• Kazuma Y.

Gold上昇

2019年は、公言していた通りGold(金)が上昇しました。「もっと上がらないとおかしい」と言ってきたのですが、今年はさらに上昇するかもしれません。


(2019年1月~今日2020年1月4日時点のチャート)


2019年は株式投資に資金が流れることが多く、アメリカも日本も平均指数がかなり上がりました。こういう時は、「リスクオン」と言って、リスク資産である株式に資金が流れたわけですが、「リスクオフ」資産であるGoldは逆に上がらないとされてきました。


1,291.8USD/oz → 1524.5USD/oz(上昇率:18%)

上昇したと言っても、たった18%ですが。


ではなぜGoldが上昇したのでしょう。2つあると思います。


1つは、米ドルに依存したくない国が買い増したこと、もう1つは世界的なカネ余りで、リスクオンとリスクオフに関係なく投資マネーが流れたことです。


今年は、アメリカとイランの緊張が高まれば、さらにGoldに資金が流れるでしょう。トランプ大統領は、わざと米国の世界覇権を手放そうとしています。昨年は米中間で関税戦争をしかけて緊張を生み出し、その都度上昇する株価のガス抜きをしてきました。今年も年初から、大きなガス抜き。


ホルムズ海峡が閉鎖されるかどうかは分かりませんが、一時的に原油価格も上昇すると見ています。


話を戻しますが、ガス抜きを繰り返す中でも、Goldは上昇トレンドでしょう。

5回の閲覧

©2019 by Kazuma Y.